動画詳細

第1話「真理を見出した農夫」

多くの戦友を失った後、農夫ウィリアム・ミラーは、聖書の言葉を一つずつ比較しながら真理の研究をはじめました。
1816年のことです。
その後の彼の発見は、世界に大きな影響を与えるものとなりました。
しかしこの内気な農夫は、この大発見を公表することを恐れていたのです。

357 VIEWS シェア 12

お問い合わせ

次の2つのフィールドには何も書かないで下さい

ご意見・ご要望などありましたらお問い合わせ下さい。皆様の声をお待ちしております。