歌って覚えよう「創世記1の31」~スズキ美加
 

投稿動画集 賛美編 / 9月 18, 2020

今回の子どもたちが聖書の言葉を覚えるために作られたオリジナル讃美歌は、心洗われる歌声です。 神がこの世界を造られ、すべてはなはだ良かった、という聖書の箇所は、私たちの存在意義や価値観まで変わるほどの大切な言葉です。 作曲:スズキ美加 詞:聖書の言葉 歌:Amaji

 
「主よ ともにいてください」~ あべ ゆかり
 

投稿動画集 賛美編 / 9月 04, 2020

私たちは、厳しい世の中では幼子のような存在です。しかし、神さまが共にいてくだされば安心、そんな気持ちにしてくれる優しいオリジナル讃美歌です。 女性ソロ、ピアノ伴奏の心穏やかにしてくれる賛美です。 作詞・作曲・歌:あべ ゆかり  ピアノ:阿部明日見

 
三育ロビー・コンサートRのご案内
 

投稿動画集 賛美編 / 8月 20, 2020

毎年夏、三育学校系現役、OB・OG、そしてアドベンチスト教会員などが参加して行ってきたコンサートのご案内です。 コロナ禍、リモート開催いたしました。 2020年8月22日17:00から主催者YouTubeチャンネルでプレミア公開。 見逃し配信決定(期間限定)2020年8月31日24 :00 まで。 見逃された方、もう一度ご覧になりたい方、ぜひどうそ! また、一部のオリジナル曲の讃美は、後日ホープチャンネル投稿動画集でも公開予定です。ご期待ください。 下記URLをクリックすると自動で該当ページにジャンプしますhttps://www.youtube.com/channel/UCu58vgZ7LCw7tWjImb8Fh5g?view_as=subscriber

 
まっ白な翼~渡部実
 

投稿動画集 賛美編 / 8月 04, 2020

私たちは自由を失った鳥籠の鳥のように、罪の世に閉じ込められた存在なのかもしれません。 そんな私たちが、キリストによる救いによって解放され、自由に飛べる鳥のように飛び立ち、天の御国でキリストに会う日をイメージして書かれた曲です。 作詞・作曲:渡部実

 
キリストの実物教訓139頁より「私は弱いのです」~スズキ美加
 

投稿動画集 賛美編 / 7月 24, 2020

イエス様の大切な教えを載せた「キリストの実物教訓」という本から歌詞をとって、作曲したオリジナル讃美動画です。 私たちは神様によって保たれ支えられ成長できるのです。 作曲・歌:スズキ美加 詞:キリストの実物教訓(福音社発行)より

 
「ふりしきる雨のように」~ あべ ゆかり
 

投稿動画集 賛美編 / 7月 03, 2020

女性ソロ、ピアノ伴奏の、心に安心を感じる、そんなオリジナル讃美歌です。 異常気象や、新型コロナウイルス第2波到来か? など、心穏やかでない日々であっても、神さまの愛は確実にあなたの周りにあふれています。 作詞・作曲・歌:あべ ゆかり  ピアノ:阿部明日見

 
歌っておぼえよう「へブル13の1」~スズキ美加
 

投稿動画集 賛美編 / 6月 26, 2020

子どもたちが、聖書の言葉を覚えやすいように歌にしたのがきっかけで制作した動画です。 「兄弟愛を続けなさい」。これは、肉親の兄弟だけでなく、もっと広い愛を言っていると思います。 作曲:スズキ美加 詞:聖書の言葉 歌:スズキファミリー

 
「メッセージ」~ あべ ゆかり
 

投稿動画集 賛美編 / 6月 19, 2020

女性ソロ、ピアノ伴奏の、心に沁みるオリジナル讃美歌です。 新型コロナウイルス感染の心配など、不安でいっぱいですが、世界はそれだけではない。 この讃美歌をきいて、平安と勇気を受け取ってください。 作詞・作曲・歌:あべゆかり  ピアノ:阿部明日見

 
「神様の樹になりたい」~広島三育学院
 

投稿動画集 賛美編 / 6月 16, 2020

広島三育学院制作、総勢223人のリモート讃美です! 曲は『神様の樹になりたい(作詞・作曲・指揮:根本潤)』。 5月に広島三育高校聖歌隊でリモートによる賛美をしようという声が上がり、さらにこの賛美の輪を卒業生たちに広げようということで声をかけてみると、170人もの三育卒業生たちが加わり、広島三育キャンパスファミリーも合わせて、総勢223人のリモート賛美になりました。 様々な場所から、色々な世代が参加しています。遠く離れていても主にあって一つ。 『神様の樹になりたい』です。

 
「救われてるから」ー CAP
 

投稿動画集 賛美編 / 6月 05, 2020

ステイホームの中で、青年5人が作った動画です。「救われているから」。この言葉は、私たちの原動力だと思います。ですから、私たちの目にどんなものが映ったとしても、恐れることはありません。「キリストが共にいる」…私たちは、それだけで十分なのです。それが「救い」なのですから。 歌:CAP 作詞・作曲:津村聖 編曲:小原祥与