金色と銀色のクレヨン
 

おはなし畑 / 3月 30, 2018

あるとき、隣の席のかずちゃんの机に金色と銀色のクレヨンがおいてありました。ゆみちゃんがかずちゃんの机をぐっと押すと、二本のクレヨンがころころと転がり落ちました。ゆみちゃんはそれを拾い、自分のランドセルにいれて、そしらぬふりをしてしまいました。 ベッドタイムストーリーズ365より 朗読:柴田譲子 イラスト:堀田リサ

 
1、神が誰よりも愛と幸せをもたらす理由
 

WHY GOD? 神学博士が伝えたい神のことば。 ~この時代を生きるあなたへの答え~ / 3月 27, 2018

講師:ロン・E・M・クルーゼ博士 WHY GOD? 神学博士が伝えたい神のことば。 この時代を生きるあなたへの答え(第1話)

 
Vol.7 アレフ・サブウィンさん
 

私を変えたこの言葉 / 3月 10, 2018

インドネシアから来日し、経理事務の仕事をしているサブヴィンさん。 「日本人が大好きです!」という彼は、牧師の家系に生まれ育ちましたが、教会の奉仕活動を通して、愛の神様に出会いました。 彼を変えた聖書の言葉を紹介します。

 
第7回 結婚の準備から結婚へ
 

聖書が教える子育てのコツ / 2月 22, 2018

子供たちの結婚。ある意味、新しい伴侶に自分の子供を託す大切な時ですね。 親として、どのように臨めばいいのでしょう?

 
第6回 思春期・青年期の子どもとの関わり
 

聖書が教える子育てのコツ / 2月 15, 2018

この時期の恋愛、子供から相談を受けますか? 進路の相談は? 良い子ほど危ない? この時期の親子関係で何が大切なのでしょう?

 
第5回 少年期の子どもとの関わり
 

聖書が教える子育てのコツ / 2月 08, 2018

コンピューターゲーム、いつからどのようにさせますか? それともさせませんか? そして、この時期に一番大切なことは?

 
世界中に伝えよう
 

iBelieveバイブル / 2月 08, 2018

クリスチャンとして世に出るとき、そこにはたくさんの誘惑があります。 神様を信じ続けるのか、それともあきらめるのか。 心の中に葛藤を抱くとき、あなたに語りかける聖書のメッセージに耳を傾けてみましょう。

 
ひとりで悩まないで。クリスチャン・テレフォン・フレンド(CTF)です!3
 

ショート動画集 / 2月 06, 2018

夫婦関係、ご近所とのおつきあい、職場での人間関係、嫁姑、子育て、介護についての悩みなど、ささいなことでも考え始めると意外に大きなストレスに発展しがちなもの。ちょっと話を聞いてもらうだけで解決の糸口が見つかることもあります。そんな人のための電話による傾聴サービスです。相談内容については秘密を厳守いたします。 03-3523-2545 月~金 10:00~15:00 土、日、祝日、年末年始お休み お電話は匿名で結構です。

 
第4回 幼児期の子どもとの関わり
 

聖書が教える子育てのコツ / 2月 02, 2018

自我のめばえの時期、基本的躾で大切な是非抑えておきたいことを、講師の失敗談などを交えてお話しします。

 
心が折れる時
 

ショート動画集 / 2月 01, 2018

心が折れてしまうことは無いですか? しかし、この動画をご覧になって、折れて終わりにしないでください。

 
起きよ!主は来たもう
 

Praise the Lord! 〜主をほめたたえよ〜 / 2月 01, 2018

この世界は聖書の預言通り、行き詰まりを見せています。 しかし、この闇の世を希望の光で照らしてくださるイエス・キリストがまもなく来られます。 真理であり、道であり、光であるイエス・キリストを見上げましょう。

 
第3回 三歳までのかかわりと躾
 

聖書が教える子育てのコツ / 1月 26, 2018

「三つ子の魂百まで」と言います。 講師の幼少期の思い出、そして実際に子育てをした実体験から、 この時期の子供の成長のための最重要項目をお話しします。

 
火と水の中で
 

iBelieveバイブル / 1月 25, 2018

聖書は私たちに呼びかけています。 神様の愛を信じ、神様との本来の関係を回復するようにと。 「バプテスマ(洗礼)」という儀式には、古い自分を捨て去り、 キリストの愛によって生まれ変わることのできる恵みが表されています。

 
第2回 誕生の喜び
 

聖書が教える子育てのコツ / 1月 19, 2018

今回は子どもの誕生の前後における親としての心構えについてです。 父親と母親の役割について聖書は何と言っているのでしょうか?

 
26人のガードマン
 

WELCOME HOME / 1月 17, 2018

ジャングルの中で牧師を守っていた26人のガードマン。彼らは一体どこからやってきたのでしょう?