44話:横井庄一さんとキリストの救い
 

WELCOME HOME / 9月 18, 2019

太平洋戦争の終戦を知らずに、28年間、グアムのジャングルに隠れ続けていた陸軍軍曹の横井庄一さんの発見は世間をあっと言わせました。この横井さんの姿は、実は私たちの姿を現しているのかもしれません。

 
第43話 アリのように、キリギリスのように
 

WELCOME HOME / 8月 28, 2019

イソップ童話の「アリとキリギリス」。最後には「つらくても頑張って一生懸命働いて備えなさい、備えあればうれいなし」という教訓が語られたりしますが、聖書的に解釈すると、もっと大切なメッセージが浮かび上がってきます。

 
第42話 赦そう、しかし忘れまい
 

WELCOME HOME / 8月 07, 2019

forgiveとforget、この二つのforを「~のために」と読めば、for-give(与えるために)と、for-get(得るために)という対義語になります。

 
第41話 銀杏の花束
 

WELCOME HOME / 7月 17, 2019

小学2年生の女の子と入院中の女性の心温まるエピソード。 さりげない言動を通して周りの人々を慰めることができるようになりたいものです。

 
第40話 雨ニモアテズ……
 

WELCOME HOME / 6月 19, 2019

宮沢賢治が「そういう者に私はなりたい」とお手本にしたのはクリスチャンの斉藤宗次郎氏。 そしてその彼の手本は、イエス・キリストでした。ではキリストをお手本に生きるとは? 

 
第38話 あなたのお城は?
 

WELCOME HOME / 5月 22, 2019

日本、アメリカ、中国の高校生を対象に行われた数年前の意識調査によると、日本の若者 に際立っている特徴は、自分に自信がなく、将来に対しても悲観的であるという点でした。 その背景にあるものは・・・?

 
第37話 空中ブランコ
 

WELCOME HOME / 3月 13, 2019

サーカスの花形といえば空中ブランコですが、ブランコの乗り手はあんな高いところでブランコから手を離して怖くないのでしょうか?

 
第36話 地の果てはどこに?
 

WELCOME HOME / 2月 27, 2019

「地の果て」とはどこにあるのでしょうか? 地球は丸いので、どこまで行っても果てはありません。 でも一か所だけ、「地の果て」があるのです。それは・・・。

 
第35話 お金
 

WELCOME HOME / 2月 13, 2019

お金では買えないものって、たくさんありますよね。 でも実はそれこそが、私たちが人生で追い求めなければならないものなのかもしれません。

 
第34話 お風呂で泳がないでください
 

WELCOME HOME / 1月 23, 2019

「使用上の注意」というものがありますが、世界中の会社の製品を細かく調べていくと、面白い注意書きを発見できるそうです。

 
第33話 ネズミの時間、ゾウの時間
 

WELCOME HOME / 1月 09, 2019

動物によって、それぞれがもっている時間の感覚は全く違うそうです。 ということは、「見えるものが見えなくなる」ということが起こってくるのです。

 
第32話 くまさんがおぼれちゃう
 

WELCOME HOME / 11月 28, 2018

地球温暖化で北極圏の氷が溶けだしました。 泳いでいるホッキョクグマの映像を見て衝撃を受けた女の子がとった行動とは?

 
第31話 儲ける秘訣
 

WELCOME HOME / 11月 14, 2018

聖書の言葉を信じて、大儲けをした人がいます。 聖書は本当の「大儲けの秘訣」を私たちに教えています。

 
第30話 言葉のシャワー
 

WELCOME HOME / 10月 31, 2018

ある心理学者によると、人は20歳になるまでに14万8千回の否定的な言葉を浴びて育つそうです。 そんなシャワーを浴び続けるとどうなってしまうでしょう?

 
第29話 たいまつを捨てた船
 

WELCOME HOME / 9月 12, 2018

「たいまつを捨てろ!」  嵐の中で光を失ってしまった船長がこう叫びました。 それは遭難を防ぐための船長の知恵だったのです。